トップページ

このエントリーをはてなブックマークに追加

PAT共育ゼミナールは札幌市中央区の学習塾です。 中学生は学校における内申対策が指導のベースになります。北海道の入試システムでは内申のウエィトが非常に高いため、その対応をしていくことが高校入試、合格への近道だからです。また、札幌は裁量問題を導入している高校が多いため、裁量問題対策は高校入試の成否を握ります。中3は裁量問題対応の授業比率がたいへん高くなっています。小学生は中学進学後に困ることのない学力を育てるのがPAT共育ゼミナールの指導方針です。少人数制を貫き一人一人に目が行き届く指導を行っていきます。高校生は学校の定期テスト対策から大学入試まで幅広く個別指導にて対応をしております。

4年目のPAT共育ゼミナールは     大きく変わります 4年目のPAT共育ゼミナールは大きく変わります。 3周年特別ページはこちら。

①内申重視

②進学後さらに伸びる力を育成。

③とことんわかるまで指導。

④学校の一歩先を進む授業。

行ってきた今までの指導をさらに深化させると同時に、さまざまな新コースの設定とよりお預かりする学年の拡大。PAT共育ゼミナールはさらに挑戦を続けていきます。
It\'s only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn