北海道の高校入試①

このエントリーをはてなブックマークに追加

来週には推薦とか私立とか始まって、落ち着かない気分の
人もあるかと思います。

私立を公立の前哨戦的にとらえている人も多いと思いますが、
私立の場合は問題にビビったもの負けの部分があるので、
問題の出来を気にせず、平常心を失わないようにしてください。
落ち着いて。
これまで、してきた努力は決して嘘はつきません。

みんなが結構頑張ってきたことはわかっています。

推薦も常に面接での積極性を忘れずに、
受け答えは大切かもしれないけれど、なぜその高校を受けるのか
その高校でどんな自分になりたいのか
したいことは何なのか

これまで推薦で合格してきた人は必ずこれを明確にできています。
うまく流れるようにしゃべることが出来たらベストですが、
それをできる人ののほうが少ないし、できなくても真剣に
それを相手に伝える努力を面接官の方は見ていると思いますよ。
たとえ、たどたどしくても。眼にだけは力を込めて。
面接の最中、自分がうまくしゃべれないことにどんどんへこんで
いく人もあるけど、
しゃべりのうまさじゃないから。伝えようとするハートだからね。
うまいだけなら芸人が合格するじゃん。

恐れず、立ち向かってください。

それともう夜更かしはしちゃあだめですぜ。

It\'s only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です