外来生物。

このエントリーをはてなブックマークに追加

小5の理科の授業は女の子ばかり。。。
生き物の話については、恒温動物に限定しないと
若干ノリが悪い。

昔、北海道にカブトムシはいなかったのだよ
という話をしても。

「虫嫌ーい。」
あっあー。そうなの。

アメリカザリガニとかミドリガメは外来生物で~。

「ザリガニとかあんまり飼わなーい。」
あっあー。そうなの。

思えば、私が小学生の時もそんなものを飼っている
女子は確かにいませんでした。
それに比べると男子はノリがいい。中学生になっても。
好きな子は好き。でも点数に結び付かない。

中学生になると女子は生物分野を得点源にしはじめ
男子は特に植物あたりでつまずく。

ここは?
「めしべ。」

ここは?
「めしべ。」

ここはあ?
「めしべ。」

おーい。お前の花はめしべしかないんかーい。
柱頭と子房の違いもよくわからないだけではなく
「子房ってもっとぷよぷよしてるかと思ってたー。」
それは脂肪でしょ。全然違うからー。

ちゃんと覚えてくれよ。

公立高校の入試ではその点手加減してくれないのだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です