本日は。。学校祭。PAT共育ゼミナール

このエントリーをはてなブックマークに追加

娘の高校の学校祭のお手伝いに
いっており、更新がこの時間になってしましました。
車で20分くらいで、まあぱっと行って
ぱっと帰ってこれるのですが。
多分、この記事のみで本日の更新は終わるような
気がしています。
最近、娘は当塾に出入りしており、
自習をして帰ります。お金をもらっていないので
教えることはしませんが、
質問には答えてあげるようにします。
そこそこ成績は取っているのですが、
質問の内容がたまらなく基本的だったりするので、
僕のことをなめているかもしれません。
しかし、一方でかなりしつこく質問を
繰り返します。また、不同意の場合には
全くの無言で返してきます。一歩も譲ろうとしません。
しかし、それはいいことなのだと思います。
高校生の勉強の場合は
ある意味頑固さが必要です。
前も書きましたが、わかったつもりになること、
まあいいかで流すことは、かなり悪い影響を与えます。
わかっているか、いないかは、
もう一度同じ問題をやってみることで、
確認できます。いまさらながらのテストの問題のやり直し
解説を読んでああなるほどねと
思うことは勉強したことでもないし、力になるのは
本当に数パーセントの勉強をあまりしなくても
結果を残せる人なのです。
この部分まで塾でしてしまうには時間がなさすぎるし、
予備校では手を付けることさえ無理と思われます。
予備校に行くことについて、慎重に考えてね
という一つの理由がこの部分にあります。
テストなやり直しとかは僕の指示しているところでは
ないので学校の先生か、あるいはこれまでに身につけた
習慣であろうと思います。
まあ、正直言うと僕の子とは思えんほど、よく勉強する
と思います。
自慢というよりも素直に尊敬してます。
お恥ずかしいが。。。
札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
ぽおっと発信 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

It\'s only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です