塾としては気にしていない。。PAT共育ゼミナール

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日あたりから、
実はいろいろ動き出しておりまして、
ブログ=FC2版の広告だけではなく、
様々にアプローチをしております。
結果、ブログのアクセス数は増えていると
思うのです。
塾としては、広告をブログなどに入れることは
全然、気にしていなくて、
たとえば、広告を入れることで、
塾生や保護者の方にプラスになるものがあれば
いいかなと思っています。
そのためには、他塾さんでも広告載せてしまう
決意なのです。実際に、FC2の方ではご近所の
個別指導塾の「はる」さんをリンクしてますし。。。
では、プラスとは何かといえば、受講料の値下げとか
あるいは、うちの塾としてフォローしていない部分の
追加とか。広告収入が取れれば、パソコンからプリント
取り放題というシステムの導入も可能かなとか思っています。
塾は私塾として、月謝をとる前提で作られてきたものですが、
とらないわけにはいかないとは思うのですが、
でも、様々な方法で、広告収入を得て、軽減や還元が
出来ると思うのです。
今までのビジネスモデルとは違う形で。。。
以前、僕が塾にはまだ開発できる余地がたくさんある
みたいなことを書いたのですが、
それはサービス業としての姿勢を先生病という形で崩してしまっていることや
収入元を局限化してしまっている部分などに
あるのです。
無料のコンテンツがあるということは、
それを人対人の関係にもちょっとずつでも持ち込めないかな
と思っているのです。
私たちはものを売っているわけではありません。
生徒たちの将来のイメージを売っているにすぎません。
人の手を経るから、あるいはプロであるから高いのだは
通用しない。だって、どんなプロだって、100%将来のイメージを
完成させられるわけはない。
生徒が自分で動かないと完成はしないのですから。
出来るだけ、僕とお客様たちがウィンーウィンの関係を
作れるような手段は常に探っていきたいのです。
当然、塾としての姿勢と合うもの出なくてはなりませんがね。
札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
ぽおっと発信 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ
広告です。
U-mobile

It\'s only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です