様々なことが夏期講習終了した途端に。PAT共育ゼミナール。

このエントリーをはてなブックマークに追加

経済活動は夏期講習終了とともに
活性化しているようです。
今日有った営業の訪問、電話だけでも。
商品先物とかFXとか。→それはうちの本業じゃない。
なんか儲かっているように思えるのでしょうか。
全然赤字だから、そんなところにまわす余裕などある
わけはないのですが、もう少しあこぎにやっていただいている
何かのところに行っていただければと思います。
以前、全く別のところから電話をもらったことがあって、
原油の先物取引をしませんかということだったのですが、
「そんなにもうかるんだったら人に教えず、
あなたがやればいいではないか?
僕があなたの立場であれば、ほかの人に教えず自分でこっそりやって
生業にする。でも、あなたは生業にもせず、人にいいよと進めるばかりだ
説得力が何もないではないか」
と申し上げたところ、口ごもってしまいました。
生業にはできない何らかの理由があるのだと思います。
はたして、それで信じてもらえるのか?
うちの塾はいいですよ。
でも、自分の子供はその塾に行っていないとか。
あったりする。
うちはいかせたくても近所になかったので
行かせられませんでしたが、自分の子供預けても
大丈夫と言い切れる塾ではありたいし、
そうでなければ、信頼も得られないと
思っています。
親の目線で鍛えるがうちのモットーですからね。
札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
ぽおっと発信 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ
以下プロモーション。
面白い。でも、長男の分は造形できないと思うのです。
子供の描いたアートを人形にする【prete-prete】
うちも電子マネーへの対応は検討するだけ検討中です。
KAZAPi

It\'s only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です