新高1・中3受験生今しておくべきこと。PAT共育ゼミナール。

このエントリーをはてなブックマークに追加

受験が終わり、今中3は絶賛はじけ中。
高校入学までにしておくべきことは確実にあります。
先日、Z会を始めるということで、
(これは例年あるのですが)
新高1からどうでしょうという相談がありました。
高校によるかなと答えております。
うちの娘も昨年の途中まではしていたのですが
維持できなくなりました。
たとえば、北海道大学あたりを考えると
非常に良い教材であることには疑いようもありません。
僕は正直なところ進研・ベネッセよりいいと思うのですが、
札幌南・北・西・東の学校内容と並行させていくのは
大部分の方には厳しいかと思うのです。
学校の授業内容が易しすぎるとか受験対応になっていないなどの場合は
通信添削を中心に考えればいいのですが、
部活をします。時間がないです。という方には
こなし切る時間がない可能性が高いですし、
上記4校に公立であれば旭丘・開成・国際情報あたりまでを含め
学校の勉強を極めるだけで、十分に北大レベルまでは
教えてくれているかなと思います。
光星や立命館、第一というところではコースや
内部進学生との兼ね合いをどうするかで
一概には言えない部分がありますがね。
とりあえず、学校の順位が上位に入りながら、
Z会などをこなし、なおかつ部活を。というのは、
本当に限られた能力の高い方です。
うちの娘がZ会やめよかな。といいだしたとき
僕は全く反対しませんでした。
学校中心で彼女の目標は十分到達できると
考えたからですね。
今、勉強の面ではしなくてはいけないことは
多々あります。特に因数分解、実数はかなりレベルの高い
ことまでしておいてほしい。
と同時に、どんな学習スタイルで進むかという
イメージを作っておくことが必要です。
学校中心か、それ以外か。
割と広告も多くて、つい乗ってしまいがちなのですが、
実際はじめてみるとやることが多くて整理つかずに、
6月のテストを迎えるということになりかねませんので
注意してください。
ここでの計画性がスタートダッシュを決める可能性があります。
ぽおっと発信 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ
札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

It\'s only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です