うちの塾はよいらしい。PAT共育ゼミナール

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、教材会社主催のセミナーがあり、
行ってきたのですが、
「先生とこ調子いいですね」
と道コンの方に言われました。
ええ、そうなんですか?
「個人塾でこんだけ急に生徒数を伸ばす塾さんは
珍しい」のだそうで、
そりゃあ、道コンの発注数を見れば、生徒数って
丸わかりですもんね。
ただ、僕はまだ何か、今の塾生の方にできることは
あるんじゃないかと思っていますし、
人数自体理想とする数字ではないので。
「いやあ、冬明けには目標数に到達しますよ」
とぶち上げて、申しておりました。
ただ、ここまでは夏休み明け以降順調であることは
認めます。毎月のように体験だの入塾だのがあり、
何とか折込も打てるようになったし。
紹介やら兄弟生も多いし。
でも、人数が増えていくのであれば、それは生徒に
より大きく還元するべきだと僕は考えています。
次に、先生。そして、僕は最後の果実であればいい。
なければ仕方ないじゃん。という方針は変えるつもりは
ありません。
だから、増えてもらえたぶん。
指導システムの増強に動きます。それを、来週中には
決めて、冬期講習から本格投入したいと思っています。
後は、高3になる生徒に向けて、指導の充実を図ります。
僕一人ではどうしようもないことなので、周りの方たちに
業者さんに協力を仰ごうとは思っているのですが。。。
今がいいだけじゃなく、もっと良くなる、常によくなるが
目指すところですから。
札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

It\'s only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です