もうすでに始まっています。春期講習。PAT共育ゼミナール。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日から中2を皮切りに春期講習を
始めています。
春は期間が短いために、
終業式から始めないと授業回数が確保できません。
通常の授業に毛の生えたものではなく、
本気でスタートダッシュを切らせてあげたいと思うのです。
だから、ブログの更新もお休みになるかもしれません。
中2は、ここから1学期にかけてが勝負どころ。
1学期は内申がとりやすいので、平均をとってつける
5教科は学年末に向けてここで取っておくと
大変有利なのです。
みんなグタグタになりながら、
1日目を乗り切っています。初めて参加した生徒も
もう6時間たったのか。とのことです。
なんか、どの時期に参加する生徒もそうなのだけれど
6時間から8時間の授業を短く感じるそうです。
まあ、うちの授業の特長の一つなのかなと。
僕もあっという間だしね
僕はただただ、しゃべりっぱなしですからね。
短く感じられるのはきっと集中できているからに
違いないと思うことにいたします。
明日は新中1、新中3。
みんなに短く感じてもらえる授業を提供したいと思います。
札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
内容が薄いですね、今日は。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です