2016年 4月 道コン却ってきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月の道コンが帰ってきました。
結果から言うと、当塾の実力を大きく証明するものに
なったと思います。

中2は当然、かなり人数も多く受験してもらっているのですが
数学の偏差値、SSが全員50を超えました。
上は、70近くからいますが、
最低ラインでも50はクリア。

まあ、中には中1の4月道コンで偏差値(SS)30台
いわば、アラサーちゃんもいまして、
せめて、全員で僕の年齢(48)よりは上の偏差値を取らせたいというのが
ひそかな欲望ではあったのですが、
そのラインを超えて、全員が平均点を超えられました。

他の塾さんのように、道コンの過去問をゴンゴンさせる塾ではなく、
むしろさせないので。過去問BANBANすれば、成績上がるのは
わかっているのですが、それでとらせても塾の宣伝にしか使えない。
その子の入試に向けてのためにはあまりならないのでうちはしません。

まあ、話を戻しますと、偏差値は14、5はあがったのではないでしょうか。
僕は力量のある子牛ちゃう講師なので、たいていはそこそこ上がるのですが。。。
力量が僕にあったとしても、生徒自身が頑張らないと結果が伴わないので
その点では、よかったかなと。みんながんばった。

中1は、初めて塾に通ったこともない生徒なので、30台、40台が
あるのは当たり前。でもここから、中3段階で50台、60台へと押し上げます。
課題は、明白なので何とかできるでしょう。

中3は取り組み度の違いがそのまま成績に現れるという素直な結果でした。
今現状の成績ではなく、多くの生徒がなめた科目は下がって、不得意だから頑張った
科目は上がるという結果でした。頑張った科目が多いものほど
結果を伴っています。

小学生は、今回受験が小6だけでしたが、成績優秀者には載るのかな。多分。
1月度よりも全科目で大幅向上している生徒もあり。
調子に乗せていこうかな。成績の向上は目指している目標への到達を
わかりやすく伝えてくれる。それがすべてではないですが。。。
今週から来週にかけて返却です。

まあ、常に申し上げていることですが、結果が悪いことを怒っても
意味はありません。もう出てしまったものですから。
むしろ、問題なのはその過程において何を行ってきたかなのです。
その点においては、猛省を求めます。
結果がよかろうが悪かろうが、満点は取れていないのですから。
このくらいのSS、道コン偏差値だからいいよねという妥協は、次の
模試に悪影響を与えます。もっと、取れたはずなのに悔しいよねは、
うちの塾生の全員にいえます。
一人一人の可能性を信じているからこそ、まだ、上を目指せると思います。
あと、へこむ必要はありません。へこんだって問題は解決しないから。
自分に対する失望をパワーに変えられなければ、人間は進歩も成長も
できないのです。
塾としては、そのような方向付けを生徒に行っていきますので、
よろしくお願いいたします。

あと、新学期生募集中なので、紹介もよろしくお願いいたします。

アメブロも更新しています。
よろしかったらお読みください。

It\'s only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です